2018.8.29

ウェットスーツリペア方法、ウェットボンドの使い方

以外に破けたりほつれたりするウェットスーツ、普段お世話になってる感謝の気持ちも込めて自分で直してみてはどうですか?以外に簡単に安く一日でできちゃいます。

こんな感じで破けちゃいました~涙

こんな感じで破けちゃいました~涙
これは、2㎜のラバーウェットスーツなんですが着る時に強引に引っ張ったら切れちゃいました。 これを、ネットで買った1500円くらいのウェットボンドで直します。今回勝ったのは海外製品です。

接着していきます。

接着していきます。
先ずは、裏側でウエット同士がくっ付かないようにビニールシートを敷きます。でその上から破けたか所に綺麗にボンドを塗りつけていきます。 この時仕上がりの見栄えを良くする為になるべく表側にはみ出ない様にしますが、少なすぎても強度が弱くなりますので、その辺は自分の判断で付けましょう。

こんな感じで最後までしっかり付けていきます。

こんな感じで最後までしっかり付けていきます。
こんな感じで切れた個所をしっかり最後まで接着剤を付けて貼り合わせればほぼ完成です。 傷跡が気になる方は、プロの方の修理をお勧めしますが、そうでない方は、これで十分だと思います。(笑)

最後に接着部分をできる限りきれいにします。

最後に接着部分をできる限りきれいにします。
プラスチックの板とか、片目のセロハンで、ボンドが乾く前に上から押しあてて数時間放置します。 この時にプラスチックの方に軽く水かオイルを塗った方がいいかもしれません、張り付き防止のために。。。たぶんこのくらいでしたら大丈夫だと思いますが。。。(;^_^A
5 件

関連する記事