2018.8.27

コケ玉、ハンギングプラントで空間に緑のある生活

プラント屋さんとかで売ってますが実は簡単にできちゃうコケ玉!

今回使うのは、この3つです

今回使うのは、この3つです
先ずは、お好みの観葉植物!まあ何でもいいんですが、お勧めはつる系もしくはシダ系ですかね。そしてドライモス(乾燥苔)、釣り糸ですが、釣り糸の代わりに麻の紐でもいいと思います。

ドライモスの下準備

ドライモスの下準備
このドライモスを水に浸して絞ってある程度水を切ったら平らに引き延ばしてシート状にしておきます。

プラントも鉢から取り出しておきます

プラントも鉢から取り出しておきます
プラントも鉢から取り出して余分な土を取ってある程度球状に形を整えておきます。

包み込み作業と釣り糸巻き付け!

包み込み作業と釣り糸巻き付け!
あらかじめシート状にしておいた苔の真ん中にプラントを置いて下から包み込むように苔をラップしていきます。この時、この方に水分が足りないと思うように苔が貼りついてくれないので水分はしっかり染み込ませてください。包み込みが終わったら釣り糸をグルグル巻いていきます。この時にしっかりとなるべくたるみが出ないように縦横斜めとグルグル巻いていきます。最後に糸を結ぶこともお忘れなく。

形を整えて完成です。

形を整えて完成です。
ごめんなさい、1つ前の写真はプラントがちがいますね(笑) 形は後からどうにでもなるので、包み込み、糸巻作業の時は、気にせずにやっちゃってくださね!

出来上がりです!

出来上がりです!
今回は同時に二種類のプラントで作ってみました。2つで一時間かからなかったです。簡単でオシャレなコケ玉!後はハンギングするだけですね。このまま置いていいかもしれないですね。。。 是非お試しあれ!
7 件

関連する記事