2018.8.27

アーティシャルフラワー(造花)を使ってリース作り

カラフルなリースができちゃう! よかったら覗いて見てください〜〜❣️ Instagram: @dreamselect

用意するもの ホットグルーガン。 使用の際は火傷などしないように気をつけてくださいね。

クラフト屋さんですでに組んであるリースを用意。 サイズは色々〜〜 お好みのサイズのリースを用意してください。

色とりどりのアーティシャルフラワー。 グリーン(葉っぱ)系のものも用意してください。

お好みでシェルや木ノ実なども用意してみてください。

まず簡単なところで、小さいリースにワンポイントで可愛らしくデザインするリース。 (写真のものはリースにドリームキャッチャーを先に編んでみました。) グリーンを2〜3枚グルーガンで貼り付けグリーンの上にフラワーとシェルを貼り付けます。 1箇所だとちょっとバランスが悪いので、斜め上にグリーン1枚とフラワーと一個貼り付けてみました。

好みのフラワーでデザインします。 まずリース表面にグリーンを貼り付けます。 グリーンの上にメインのフラワー(黄色い花)をバランスを見ながら貼り付けます。 次にメインの花の周りにグリーン(リース)が隠れるように小花を貼り付けていきます。 バランスを見ながらリースの側面にも貼り付けていきましょう。

フラワーを貼り付けたら、そっと裏返します。 裏のリースが見えなくなるようにグリーンを貼り付けていきます。

リボンや麻紐などをつけて、お部屋や玄関のワンポイントに飾ってあげてください。
12 件

関連する記事