2018.8.30

インコ、小鳥用のはしご、ついでにブランコも作っちゃう!

丸材を寸法を測って切る

丸材を寸法を測って切る
先ずは、丸材数本を用意してそれを切っていきます。はしごのサイズは鳥のサイズに合わせます。

フレームとステップ部分を切り終える

フレームとステップ部分を切り終える
このステップ部分は大体5~10㎝くらいの長さでいいと思います。鳥かご、鳥に合わせて切って下さい。

ドリルで釘穴をあけていきます。

ドリルで釘穴をあけていきます。
丸材は細いので直接打ち込むと割れてしまうので使う釘よりも少し細いドリルであらかじめ穴をあけていきます。穴をあける時には必ず下に木の板をひきましょう。

いよいよ組木作業です。

いよいよ組木作業です。
ここまでくると後は、釘で木を組んでいくだけなので簡単です。今回は丸材を使ったので、釘打ちの時にちょっと安定しなく少しやりづらかったです。角材を使うともっとやりやすいかもしれません。

最後にフックを付けて完成です。

最後にフックを付けて完成です。
フックは、L字フックをしっかり引っかかるようにまげて完成です。

あまり木で作るブランコ。

あまり木で作るブランコ。
これはいたって簡単です。 丸材を鳥のサイズに合わせて切りUの字に組むだけです。そして丸形フックを取り付け出来上がり!
7 件

関連する記事