2018.8.27

チャチャっとできちゃう超簡単プラントハンギング

お好みに長さで作れますが、今回は 3メートルほどの生成りの縄を8本使います。 まとめ結び用に50センチほどの縄を2本用意します。

8本の縄をまとめ半分におります。 片方にテープで動かないようにまとめて15センチほど三つ編みします。

三つ編みした部分をおり、別の縄でまとめ結びします。 まとめ結び〜 まとめたい紐にまとめ結び用の紐をUの字におり重ね、ぐるぐるときつめに巻きつけます。 2〜3センチ巻いたら下の輪の紐の先端を通し上の紐先端を上に引くと下の輪が巻いた紐に入り込み固定されます。 余分な紐はカットする。 念のためカットした根元に木工用ボンドをつけておくといいかも。

隣り合わせになっている紐を4本ずつ(写真は2本ずつになってるけど)束にして軽く結わいておく。

今回は途中編まないので、トップから50センチくらいのところで平結びします。 平結び〜 先ほど束ねた4本の紐を使って中2本の紐を芯にして左右の紐で交差させ平編みする。 (以前アップした「簡単プラントハンギング」を見てください)

平編みした4組の紐ができました。

次に隣り合わせの紐を使い七宝結びをしていきます。 七宝結び〜 先ほど平編みした紐を2組並べ隣同士の結び紐にしていた2本を芯に、上の結び目から10センチ開けて平結びを2回結ぶ。(これで1セット) 4セット結んでいくと筒状になる。

一列目の結び目から8センチあけてまた隣同士の結び紐を使い平結びを2回結ぶ。 2列結んだら4組の紐をキレイにまとめ平結びの下をまとめ結び用の紐で3センチほどのまとめ結びをする。

まとめ結びをした下の紐は好みの長さでカットしましょう。 (縄は何本かの細い紐でよってあるので、ねじれをほぐしてあげてバラバラにしてあげても可愛いです。)
13 件

関連する記事